1日10分で10万円稼ぎ、将来にわたって経済的不安から解放される。『職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~』

「日経225のデイトレーダー」を永続的職業にし、セミリタイアする。国も企業も頼りにならない中、必要なのは「自分で稼げる力」。あなたも、「10分で10万円稼ぐ」トレードの職人技を手にし、将来にわたり、経済的不安から脱却しませんか?
わずか10分で10万円稼ぎだすMr.Hilton	×	「関東財務局長(金商)第2098号」ウィニングクルー株式会社「セミリタイア225プロジェクト」 加熱するFXブームに脇目もふらず、ひたすら225マーケットからマネーをぶっこ抜いて来た男が、ついにそのテクニックを公開します。

当サイトは、「日経225先物トレーダーを職業にしたい」というあなたのために、
Mr.Hiltonが“珠玉のトレード手法”をお教えすることを目的とした特別プロジェクトを紹介するものです。

日経225先物のデイトレードの確かな手法を身に付け、将来にわたって経済的不安から脱却し、
“堅実なセミリタイア生活を送りたい”と思っている方のみ読み進めてください。


また、Mr.Hiltonへ事務局スタッフがインタビューで迫り、その情報をメールで随時提供していきます。
Mr.Hiltonとはどういう人?
実際どれくらい稼いでいるの?
『日経225先物』トレードで大勝する一番のタイミングとは?

などなど、気になる情報をお送りしていきますので、以下より無料メール配信登録をお済ませください。

さらに、Mr.Hiltonの書下ろし日経225先物トレード手法も登録いただいた方だけに
"完全無料"でお届けします。
きっとお役に立てるはずです。

▼無料メールご登録はこちらから▼
メールアドレス: 
お名前(苗字): 
 
「日経225先物なら1日10分で10万円稼げる」・・・その理由を知りたいと本気で思っていただいた方だけ、今から5分間だけ私にお時間をください。

はじめまして、「セミリタイア225プロジェクト」を企画しました

ウィニングクルー株式会社の代表、仲島友紀夫と申します。


弊社は投資助言業を行っておりますので、
職業柄、証券会社の方とお会いする機会が数多くあるのですが、
その証券会社の方の多くは、
「日経225で勝っている個人投資家はほとんどいないと思います。
よくて10%程度、安定して勝ち続けている人に限定すれば5%を切るんじゃないでしょうか」
と口をそろえて仰ります。


実際、私自身もトレーダーの皆様から下記のような悩みを聞くことが本当に多いです。

また、損切りできなくてズルズルきてしまった
『ここでエントリー』、わかっていたんだよな。でもできなかった……
なんで俺がエントリーしなかった時に限って、爆上げなんだよ!!
絶対ショートだってわかっていたんだよ! 滝のように落ちやがって……クソッ
いつも調子よく勝った後に、判で押したようにがっつり負けるんだよな
気持ち悪いぐらい、ことごとく逆に行かれるな。なんなんだ……
これで何回目の退場だろう…… 前も同じだった。進歩してないな
また負けた。俺の性格って、トレーダー向きじゃないのかな……
なんでポジションを大きくした時に限って、負けるんだろう
色んな情報が錯綜していて、何を信じていいかわからない
勝てる確信を持って、エントリーできるようになれないものか
証拠金が減ることに、いつもビクビクしている
ちょっと負けが込むとすぐにポジションを小さくしてしまい、勝っても結局赤字
勝ちが続くと調子に乗ってポジションを大きくし、結局負けて全てがパー
職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~

あなたも、人知れずパソコンのモニターの前で頭を抱え、
「また、負けた」と1人呟いたことがありませんか?


先ほど“日経225先物なら1日10分で10万円稼げる”と述べましたが、
おそらくこの一文を読んだほとんどの人が「どうせ嘘だろう」「誇大広告に違いない」
「そんなことはあり得ない」と感じたのではないでしょうか。


私だって、ある人の存在を知らなければそう思ったことでしょう。
きっと「あり得ない話だ」と決めつけていたはずです。


ある人とは、――。


その人こそ、日経225先物の専業デイトレーダー、「Hilton(ヒルトン)氏」です。
彼は7年以上もの間、トレードだけで家族との生活を成り立たせている、
正真正銘、プロの専業トレーダーです。


あなたは、どうして彼が日経225先物取引だけで妻子を養うことができているのか、
その秘密を知りたくありませんか?


もしあなたが、日経225先物取引で満足のいく結果を出せていないのなら、
ぜひ本サイトをお読み下さい。
ここではHilton氏の驚愕のトレード法を公開しています。


なお、本サイトで公開するテクニックは、
一度身につければ将来にわたって使い続けることができるもので

す。
いわば、
“一生もの”のトレードテクニックと言っても決して過言では

ありません。


ですから、Hilton氏の職人技とも言える驚異のトレード法を身につければ、
この先、あなたが経済的に不自由することは一切なくなるでしょう。


もちろん、そんなことを言っても
信じられない人が大半を占めるのは百も承知です。


今の段階では・・・ですが。


きっと、これを知ればあなたの常識は覆るはずです。
かつての私のように・・・

2004年以来、「月間負け無し」を継続し続ける、常勝トレーダーHilton氏との出会い。

私は投資助言業者として、資産形成やトレード手法に関する様々な情報網を持っています。
そのため、敏腕ファンドマネージャーやカリスマトレーダーの情報はもちろん、
普段、表には決して出てこないような個人投資家の情報も入ってきます。


「誰がどれだけ稼いでいるか?」


一般の方はあまり興味がないかもしれませんが、投資助言業者である私には、重要な情報です。


もう1年くらい前でしょうか、そんな私の情報網に1人の男性が引っ掛かりました。
その人こそ、先程ご紹介したHilton氏です。


職業柄、これまで私は相当な数のトレーダーと会ってきましたが、
Hilton氏の情報は今までのトレーダーとは格段にレベルの違うものでした。
その時の情報が以下のようなものです。


「2004年に専業トレーダーになって以来、6年間(当時)負けなし。
月間勝率100%を継続し続ける個人投資家」


情報はたったこれだけでしたが、私を驚かせるに充分でした。
なぜなら、日経225先物で6年間も勝ち続けているトレーダーなど
いるはずがないと思っていたからです。(Hilton氏は、現在7年連続勝利中)


もちろん、日経225先物で稼いでいるトレーダーは何人も知っていましたが、
その誰もが数カ月に1回程度は収支がマイナスになってしまうものです。
だからこそ、私は俄然Hilton氏に興味を持ちました。


<ぜひ、会ってみたい>


私はすぐさま彼の連絡先を調べ、電話でコンタクトを取りました。


はじめまして、ウィニングクルーの仲島と申します。
投資助言業をしている者です。ぜひ一度お会いさせていただきたいのですが
私の方は構いませんよ
ありがとうございます
どうせ来られるのであれば、私のトレードをご覧になりますか。その方が、色々お話しするより、私のことを一番理解してもらえると思います
えっ!? いいんですか?
ええ、あなたさえよければ
ぜひ、お願いします

会話の内容は、ざっとこんな感じでしたが、
まさか初対面の私にトレードを見せてくれるとは思ってもいませんでした。


もちろん、いつかは彼のトレードを拝見させてもらうつもりでしたが、
いきなり見せてもらえるとは考えてもいなかったのです。


なぜなら、一般的にトレーダーは、自分のトレードを第三者には見せません。
見せても何の得もありませんし、負ければ恥ずかしいだけですから。


「私のトレードをご覧になりますか」


この一言だけで、彼が本物であることを確信しました。


私は、3日後の朝8時半にHilton氏のご自宅に伺うことを約束して、電話を切りました。


ちなみに、この時間を指定されたのは、Hilton氏です。


早朝でしたが、私はこの時間に呼ばれたことが、
後に大きな意味があったことを知ることになります。


電話を切ったあと、いつになく、自分が興奮していたことに気づきました。
6年間にわたって勝ち続けている人のトレードを生で見ることができるわけですから、
投資にかかわる者であれば、興奮しないほうがおかしいですよね。


しかし、この後衝撃的な事実を目の当たりにするとは、
その時の私はまだ知る由もありませんでした。



7年前より、225先物の専業トレーダーとして生計を立てる。
トレーダー転身後から現在まで、毎月の収支では全勝を継続中!
その実績が話題となり、2009年の某証券会社のセミナー講師の依頼を受ける。
それを皮切りに、2010年より各方面で個人投資家向けの講演活動を開始。
自身のトレードを綴った「日経225先物を難しく考えないで勝つためのブログ」には、毎日数千人が訪れる。
彼のトレード時間は極めて短く、寄付直後で終了する時は10分程度、どんなに長くてもトレード時間は2時間以内の集中トレードを実践する。
そんな短時間で利益を確定し、後の時間は好きなことをして暮らすという文字通りセミリタイア生活を送っている。
Hilton氏の「1日個別レッスン」は参加費30万円にもかかわらず、申込者が後を絶たない。

色々なメディアで紹介されています。セミナーを開けば黒山の人だかり

戦慄が走ったHilton氏の職人技。本日のトレードわずか9分、利益11万円也。

約束の時間に行くと、いきなりHilton氏のトレーディングルームに通されました。


プロのトレード環境ですから、さぞやたくさんのパソコンがあり、
色んな資料が山積みされているのだろうと思っていましたが、予想に反して非常にシンプル・・・
パネルも2枚だけで、その他、特に資料のようなものも見当たりません。
無駄なものや飾りが一切なく、まさに「男の仕事場」という感じです。


Hilton氏は、パソコンに向かって何やらチェックをしているようでした。

「相場が始まる前の準備ですよ。まあ、今日のポイントをチェックしているだけですけどね」


<何をチェックしているのだろう?>


大いに興味を持ちましたが、邪魔になってはと思い質問は後にすることにしました。


コーヒーを飲みながら、ゆったりと寄付前の準備をするHilton氏。


特に緊張感を感じるような雰囲気ではありませんでしたが、
数分後、私はとてつもない感動をおぼえることになります。


9:00、寄付開始。

私の緊張感が一気に高まりましたが、Hilton氏の表情に特に変化はありません。


9:02、本日最初のエントリー。


9:09、利益確定。


「よし、いいでしょう」
Hilton氏は、そういって何事もなかったかのようにパソコンのスイッチを切りました。


「えっ、もう終わりですか?」
「ええ、今の取引で11万円程度稼ぎましたし、今日はもう充分でしょう」
「・・・」


淡々と準備し、わずか数分で当たり前のように利益を確定し、
さっさと仕事を終わらせたHilton氏。


「お茶でも飲みに行きますか」
「ぜひ、お願いします」


お茶に誘っていただいたことは、私にとって物凄く嬉しいことでした。
なぜなら、Hilton氏に聞きたいことが一杯あったからです。


NEW ヒルトン氏の衝撃的収益画像をゲット!2011年4月は絶好調の200万円越え!
重要なのは“事前準備”と“勝つための方程式”ただそれだけです。

連れて行かれたのは、彼の行きつけの喫茶店でした。
20人も入ればいっぱいになるような小さなお店でしたが、
落ち着いた雰囲気で私も気に入りました。


コーヒーを2つ頼み、私は聞きたかったことを矢継ぎ早に質問しました。



6年間も勝ち続けている秘訣は何ですか?
それは、もう損小利大につきますね。1回のトレードを大切にし、勝てるときに大きく利益を出し、負けるときは損失を最小限度に抑える
それは、すべてのトレーダーが目指すところですね
そう。利益を大きく、損失を小さくすれば、極論1勝1敗でも利益は出ますよね?まずこの状況を確立し、次にどんどん勝率を上げていくようにすることが勝ち続けるための基本です
なるほど。理屈は確かにそうですね。問題はそれを実際に実現できるかどうかですが…。ところで、Hiltonさんのトレードって、いつも今日みたいに1回なんですか?
満足いくトレードができれば、1回です。ただし、1回のトレードで満足のいく結果が得られなかったときや、勝てる相場と判断できれば、立て続けに2、3回と取引することもあります。
でも、むやみやたらとトレードしても、勝てるものではありませんから、本当に勝てるという確信のあるときにだけ取引するのが大前提ですよね。とにかく1回1回のトレードを大切にして、有利なポジションを崩さないことが重要だと思います
ポジポジ病って言葉があるくらいですからね(笑)
あと、専業トレーダーというと、四六時中パソコンに張り付いているイメージがありますが、Hiltonさんは、シンプルというかさっさと利益を出して、さっさとトレードを止られるって感じですよね

職人だからね。仕事は速くなくちゃ(笑)。1日のうち相場が動く時って、限られているじゃないですか、寄付直後とか。
そういったときにきちんと勝てばいいんですよ。
私のトレードは、基本的に寄付後の10分から30分程度がほとんど。長くても11時頃までで終わっちゃうことの方が多いね。

だって、その後は、大きな事件でもなければそんなに相場は動かないですよ。
そんな時に、ジーッと座ってチマチマ稼いでも仕方がないって感じです

ということは、Hiltonさんの基本スタイルは、やっぱりデイトレードなんですか?
ポジションを長く持たないという意味ではそうでしょうね。デイトレードと言えるほど1日中取引しているわけではありませんが…。正確に言うならデイトレードではなくモーニングトレードですね(笑)
とにかく持ち越し(オーバーナイト)は絶対にしません。持ち越しのほうが大きな利益を得る可能性がありますが、逆に何か起こって大きな損失が出る可能性だってあります。いちいちそこまでは付き合っていられませんよ(笑)
確かに。では、ちょっと聞きにくいことを質問してもいいですか
何?
単刀直入にお聞きしますが、Hiltonさん、毎月の収益ってどのくらいなんでしょうか?
よくそんなこと聞くね(笑)。本当に稼いでいる人で、そんなこと話すヤツいる?
おっしゃる通りなんですが、職業柄、そこが物凄く気になるもので・・・
専業トレーダーに転身した当初は、少なくとも毎月30万円以上は稼がないと意味がないって思っていました。貧乏になるために専業トレーダーになったわけではありませんからね
その目標はすぐに達成できたのですか?
そのくらい簡単に稼げると思って“専業”やることに決めたわけですから(笑)
ただ、相場が動かない月なんか結構辛かったですね。それでも30~40万円だけは利益として確保することができましたが・・・
相場が動かないのに最低収入を維持できたのはどうしてなんですか?
私の手法は“取れるときに一気に取る”というものだからです。これは私のポリシーのようなものですが、預けた証拠金の50%を利益に変えるようにトレードしています
え? 証拠金の50%が利益というと・・・
たとえば、証拠金が100万円なら利益は50万円、証拠金が200万円なら利益は100万円ということです。毎月これを徹底してきました。つまり、月利50%ですね
それは凄い! 月利50%なんてミラクルヒットですよね? それを毎月継続しているなんて・・・奇跡が毎月起こるようなものじゃないですか!
仲島さん、それは大袈裟だよ(笑)私にとっては奇跡でも何でもない。営業マンのノルマみたいなものですよ。月利50%は目標ではなく、あくまでもノルマです
レベルが高すぎますね。それって1000万円あれば利益が500万円ってことじゃないですか? 1カ月やって1年遊べちゃいますね・・・・うん? あ!
ということは、Hiltonさんの証拠金の額が分かれば、Hiltonさんの月収も分かるわけですね
そう。でも、言わないよ(笑)
う~ん、気になるなぁ・・・
じゃあ、ヒントだけね。
とりあえず、今はさすがに月30万円稼げばいいっていうわけにはいかないよ。カミさんと2人の子供がいますから、そもそもそんな金額じゃ許されない(笑)
それに今日の取引見たでしょ? たった1日だけど、そこからある程度は月収を想像できるよね。とにかく、家族に経済的な迷惑をかけることなく、トレード収入で都内にも一軒家を立て、貯金もそれなりにあります。まあ、そんなもんですよ(笑)
いやいやいや・・・さっきHiltonさんの豪邸を見ているのですから、私は騙せませんよ(笑)
あ、そうだった・・・(汗)
・・・まあ、この話はもうこれでOKです。大体想像がつきましたので(笑)
ところで、Hiltonさんは、専業トレーダーになられてから、6年間負けなしなんですよね?毎月ずっと勝ち続けていると伺いました。それって本当なんですか?
うん、まあ、そうですね
ということは、多くの人が損害を受けたサブプライムやリーマンショックも勝ちで乗り切ったわけですね
乗り切ったなんて、心外ですね(笑)。私にとって、もっとも嬉しくないのは相場が動かないことです。だって、相場が動かなければ、大きく勝つことはできませんから。まあ、その場合は大きく負けることもありませんが・・・
確かに
だから相場が大きく動く時は、もう嬉しくって。私の手法の場合は、それは大チャンスと言える状況なんですから。
なので、ショック相場は大歓迎なんです。
それに“相場が大きく動くときに、いかに大きな利益を上げることができるか?”それこそが専業トレーダーとして優秀か否かを判別する、最も重要なキーポイントになるのではないかと思います
確かにトレードが下手な人はリーマンやサブプライムみたいなショック相場でがっつりやられてしまいますからね・・・まぁ、その損失がHiltonさんのようなプロの利益になっているわけですが・・・
仲島さん、なんかその言い方は棘があるなぁ・・・まるで私が弱い者からカツアゲをしているみたいじゃないの。形はどうであれまっとうに得た利益だよ。インチキをしているわけではない。正々堂々と勝負をして得た利益なんだから!
す、すみません。そんなつもりはありませんでした……<焦って話題を切り替える>
と、と、ところで、日経225先物では、多くのトレーダーが負けていますが、Hiltonさんは、他のトレーダーとどんな点が違っているのだと思われますか?
それは、もう前準備に尽きますね。
よく『勝てない』と悩んでいるトレーダーから相談を受けますが、皆さん、トレード前の準備をしていませんよね? また、していたとしても、実はそれが大して意味のないことだったりします
先ほどHiltonさんはトレード前に、何か一生懸命チェックされていましたよね? 事前準備とはあれですか?
あぁ、あれは前日までの値動きとか、シカゴの状況とかチェックしていました
え!? そんなことだけでいいんですか?
まさか(笑)それで勝てるなら皆、億万長者ですよ!
た…確かに(汗)
ただね、そういった基本的な情報の見方ひとつにしても、私の場合は異色というか、他のトレーダーのみなさんとは全然違うと思います
へぇ。・・・とすれば、そういう事前準備というか、情報の見方がHiltonさんの『10分間で、10万円稼ぎだす』あるいは『6年間全勝』というあり得ないトレードの秘密なんですね
そう言ってもいいでしょうね。
きちんと事前準備をして相場に挑み、あとは勝つための方程式、つまり法則を知っていれば日経225先物で勝つことはそれほど難しいことではありません。
経験や知識なども重要ですが、“事前準備”と“勝ち方”に比べれば、私はそんなに重要なことではないと思います
それ、よく分かります。みんな一生懸命情報ばかり集めて、結局、頭でっかちになって勝てないですもんね
そう。評論家になっても勝てないんですよ、投資は・・・(笑)
あと精神力を鍛えろ!なんて言う人も多いですよね?
はい(笑)日経225先物に勝つために必要なのはメンタル・・・という人も結構いますよね。確かにそうですが、だったら修行僧は投資で勝ちまくるってことになります。また、精神力と言っても神経が図太いほうがいいのか、繊細なほうがいいのか良く分かりませんよね
図太い人は大きく勝てるが大きく負けることもある。繊細な人は大きく負けないが勝つこともできない・・・そんな感じでしょうか
まぁ、何が起こっても平常心でいろってことかと思います。
でもね、 “事前準備”と“勝ち方”がしっかりしていれば、メンタルも自然と良い方向に行くものです。自分のトレードに自信が持てるわけですから
みんな自信がないからちょっとしたことで動揺しちゃうんですよね。だからこそ、メンタルが重要と唱えるトレーダーが多いのでしょう
正解! そうなんですよ。本当は、それ以前にもっと大切なことがあるんですけどね(笑)


最後に、
「なぜHiltonさんは、FXなどに見向きもせず、日経225先物一本で運用しているのですか?」
という質問をしてみました。


チェックする銘柄は、日経225先物1つだけだから
株式のように多くの銘柄で迷わないから
FXのように多くの通貨ペアで迷わないから
1つの銘柄だけで取引するため、売買チャンスが明快だから
取り扱いが、とても簡単だから
「225ミニ」を活用すれば、少額の資金で運用を開始できるから
日経225先物は、少ない証拠金で1000倍の取引ができるから
他の投資種目に比べ、明らかに高い収益性と安定性だから
税金はFXが基本的に50%(最大)、対して日経225先物は一律20%と安いから

どれも当り前のように知っていることですが、確かにこうやって並べてみると、
Hilton氏が日経225先物しかやらないのもわかるような気がしませんか。
実際、他の投資種目に比べてかなり有利ですよね?


初対面で、いきなり色々と質問させていただきましたが、
その後も何度もHilton氏にお話をうかがったり、トレードを見せていただいたりし、
私はHilton氏の魅力に取りつかれました。


彼は本当にざっくばらんな性格で、私の不躾な質問にも具体的に答えてくれ、
次第に「なぜHilton氏が何年も勝ち続けているのか」
「わずか10分のトレードで10万円を稼ぎ続けることができているのか」
という、その真相に迫ることができました。


では、その真相についてお話していきましょう。


勝つか負けるかは寄付前に決まっている。だから事前準備が大事なのです。

Hilton氏は、とにかく寄付前の準備を重要視しています。
というよりも、「実は、寄付前に勝負は決まっている」とまで言い切ります。


この言葉の意味は、寄付前の準備次第で、当日の値動きが分かってしまうということです。
彼の事前準備とは、主に以下のチェックポイントを確認することです。



○前日までの値動き。○CME(シカゴ)の値動き。○為替の動き。



「上記3つの情報の中に、当日の寄付後の値動きを暗示するポイントが隠されている」
と、Hilton氏は言います。


もちろん、ここで肝となるのは、これらの情報をどう捉えるか?ということ。
当然ながら、これらの情報を普通に確認しても意味がありません。


ここで詳しく話すことはできませんが、彼のトレードを見ていると、
まるで予め値が上がるか下がるかを知っているかの如く、売買を行っています。


「このチェックポイントを知っているトレーダーは極めて少ないですね。
私もこの事前準備がなければ勝てませんよ。
これを知らずに、“さぁ、トレードしてみろ”と言われても、利益を出す自信はありませんね。
私にとって事前準備とはそれくらい重要なことです」


私は今まで数多くのトレーダーを見てきましたが、
ここまで事前準備を大切にしている人は初めてです。
みなさん、その場その場の値動きを重要にしている人ばかりですから。


だからこそ、相場が大きく動いた時、
たとえばサブプライムやリーマンショックなどの波乱相場で
大きく利益を出すことができないのでしょう。
利益を出すどころか、多くの損失を出してしまう人ばかりです。


しかし、Hilton氏はそんなショック相場でも勝ち続けてきました。
なぜそんなことが可能なのでしょう。


その理由とは――。


日経225先物の「独特のクセ」を知れば、利益をあげる事は難しい事ではない。

Hilton氏は、7年以上にもわたって勝ち続けています。
つまり、プロの投資家や証券会社でさえ大損害を被った、
予期せぬショック相場でも勝ち続けることができたわけです。
なぜでしょうか。


それについてHilton氏は・・・


「正直に言うと、事前準備によって得た予測通りに、相場が動かないこともあります。
たとえば、サブプライムやリーマンショックみたいな相場です。
こういうイレギュラーが相場に起こると、正攻法では通用しません。
でもね、日経225先物には『今日は予想通りにはいかないよ』ということを
知らせてくれる秘密のサインがあるんですよ」


Hilton氏によれば、この秘密のサインはFXなどの為替では見られないようです。
これは、ある種の「日経225先物だけに見られる独特のクセ」だと言います。


この独特のクセが値動きに見られた時は、
事前準備で予測したとおりに相場が動かないことが多く、
その特性を利用すればどんな時も利益が取れてしまうのです。


利用の仕方は実に簡単です。
たとえば、
寄付後にこの独特のクセが見られれば、
事前準備で予測した「売り」と「買い」を逆にしてエントリーするだけ。

それを淡々と実行するだけの非常に単純なロジックです。


Hilton氏のトレードを何度も拝見させていただき、気付いたことがあります。
それはどんなときも“ブレない”ということです。


ただただ独自のルールに基づき、トレードを繰り返しているだけなのです。



①「寄付前に、どういう準備をし」②「寄付後に、相場のどこを見て」③「今日はどういうトレード売買をするか」


その一連の流れが、全て決まっているのです。

正直、ここまでルール通りに淡々とトレードを繰り返す人はあまり見たことがありません。
誰もが、“臨機応変という自由”に逃げてトレードをしていると思います。
だから、ほとんどのトレーダーがブレてしまうのですが・・・。


Hilton氏のこの徹底ぶりは、私にとってかなり新鮮でした。
まさに、社会情勢に詳しいだけの知識人にはとても真似できない斬新なトレードスタイルです。


しかしHilton氏は、まるでそんな知識人たちをあざ笑うかのように、
次々と利益を確定させていきます。
これは見ているだけで痛快でした。


Hilton氏は自らを、
日経225先物を主戦場にしたトレーダーではなく“職人”と例えています。


ほかの職人がそうであるように、Hilton氏には確かな技術があり、ルーティンを持ち、
「自分で決めた事柄」を守り続けているのです。

「仲島さん、これはトレード法ではありませんよ。“職人技”なんです(笑)」

なんて、Hilton氏は少しおどけながら言っていましたが、
いやいや確かにそこにはしっかりとした“職人としての技術”があるのです。


さて、ここまで「事前準備」と「独特のクセ」についてお話してきましたが、
これらが交わることでどんな化学反応が起こるのか?


次はそれについてお話しましょう。


Hilton氏が巻き起こす化学反応は、アップ60%、ダウン20%、しかも勝率80%。

ここまでの話でお分かりのように、Hilton氏のトレードは極めてシンプルです。
繰り返しますが、彼のトレードルールは以下の通りです。



A)寄付後の値動きに“独特のクセ”が見られなければ、事前準備で予測した通りのエントリーをする。 B)寄付後の値動きに“独特のクセ”が見られれば、事前準備で予測した逆のエントリーをする。


これによりどういった効果が得られるのかというと・・・
「利益の場合は60%、損失の場合は20%」というトレードが実現します。


では、もっと具体的な例を出して説明しましょう。



たとえば10万円で売買した場合・・・勝てば6万円の利益が出ます。負ければ2万円の損失が出ます。



極論、これなら勝ちと負けが1対1、つまり勝率50%でも十分に利益が出る構造です。
よって、完全に損小利大だと言えますね。


しかも、このトレードルールが凄いところは、この“損小利大”だけではないんです。
Hilton氏はさらに工夫を加え、なんとここ4年間で勝率80%を実現しています。



勝率50%でも十分な利益なのに、これが勝率80%になると・・・80%の確率で、10万円が16万円になります。20%の確率で、10万円が8万円になります。


あなたは、これを100回繰り返したとき、一体どんな収支になるか分かりますか?



◆10万円が16万円になるのは、100回のうち80回。
⇒つまり総利益は480万円。(6万円×80回)
◆10万円が8万円になるのは、100回のうち20回。
⇒つまり総損失は40万円。(2万円×20回)
結果
収支は、+440万円(480万円-40万円)


いかがでしょうか。
これなら、確実に勝てると思いませんか?
理論上は、負けようがない完璧なロジックなのです。


これこそがHilton氏の「事前準備」と「独特のクセ」が起こす化学反応であり、
7年間勝ち続けている理由です。


では、このパフォーマンスを実現させるためのトレードタイミングとはどんなときなのでしょう?


勘の良い方ならすでにお気づきかも知れませんが、さらに具体的に解説していきます。


自由が欲しいから技を磨く。Hilton氏が自らを“職人”と呼ぶ理由とは?

先ほども少し触れましたが、Hilton氏は自分のことを“トレーダー”ではなく、
“職人”だと言っています。


それは、トレードをすることが目的なのではなく、利益を築き上げることが目的だという
意識からではないかと思いますが、どうやら理由はそれだけでもないようです。


古き良き時代の職人と言えば、
「サッサと仕事を終わらせ、ひと風呂浴びて遊びに行く」といったイメージがありますよね。
腕のいい職人ほど“準備がしっかりしていて、さらに高い技術を持っている”と言われています。


たとえば寿司職人。
腕の良い職人さんほど仕入れや仕込み、いわゆる“事前準備”を大切にし、
さらに高い調理技術を持っています。
だからこそ、いついかなる時も美味しいお寿司をお客さんに提供できるのであって、
“準備”と“技術”のどちらか一方が欠けていれば、それはできません。
つまり、腕の良い職人さんほど“準備”と“技術”に長けていると言えます。


Hilton氏は「トレードもそれとまったく同じ」だと言います。


確かに、Hilton氏は“トレード前の準備”をとても大切にしていますし、 利益を出すための“トレード技術”も卓越したものがあります。
しかも、自分の感情に振り回されることもなく、
ただただ淡々と利益を出していく姿はまさに“職人”の域に達しているように思えます。


もうひとつ付け加えるとすれば、“とにかく仕事が早い”ということ。
これも職人的だと思いました。


Hilton氏は午前中にトレードが終わったら、あとは自由です。
もちろん、
状況によっては稀に午後まで残業(ここではあえて職人に例えます)になることもありますが、
とにかく仕事が早いんです。


詳しくは下記でお話しますが“集中して短時間で仕事を終わらせ、
あとは思いっきり自由に過ごす”という彼の生活スタイルは、
まるで“古き良き時代の職人”だと思いませんか?


繰り返しになりますが、これは徹底した事前準備と高い技術があるからこそできることです。


では、この職人技を一般人が真似ることはできるのでしょうか?


ここは、最も気になるところだと思いますので、次はそれについて詳しくお話します。


これが再現できればセミリタイア生活が待っている。果たして一般人に真似できるのか?

Hilton氏のトレードは、いつも”キレ”があります。


コーヒーを飲みながら、寄付前のチェック。
寄付直後に独特のクセを確認。
確認後エントリーし、すぐに利益確定。
「よし、いいでしょう」の言葉とともに、パソコンのスイッチを切る。

たったこれだけの作業で、勝ち続けているのです。


ちなみに彼の1日は、概ね下記のような感じです。

【Hilton氏のスタンダードな1日】AM6:00 起床AM6:15 朝の散歩&シャワーAM7:15 朝食AM8:20 コーヒーを飲みながら寄り前の準備AM9:00 寄付直後、10分程度で1日分の利益を確定。(少し粘っても11時にトレード終了)AM11:00 以後、すべて自由時間。趣味に没頭したり、家族との時間を過ごしたり。PM24:00 就寝

こんな生活、羨ましくないですか?
私は、結構憧れます。


1日わずか10分で人並み以上の生活費を稼ぎ出すわけですから、
少なくとも投資に興味のある方であれば、ほとんどの人が「うらやましいな」と
思われるはずです。


もし、そう思わないのであれば、それはトレードを四六時中やっていたいという、
いわば趣味として捉えている人、
もしくはHilton氏よりも効率的な運用を実現している人だけでしょう。


ただ、そういった人はかなり少ないと思います。
多くの人は、Hilton氏と同じように効率的に稼ぎたいと思うはずです。


だからこそ、投資助言業者として人様の投資のお手伝いをしている私としては、


< Hilton氏のトレードテクニックを日経225先物で悩んでいる多くの人に伝えたい>


そう強く思いました。


なぜなら、Hilton氏の職人技を世の中に広く伝えていくことができれば、
多くのトレーダーのお役に立てると思ったからです。


ただ問題なのは、彼のテクニックが誰にでもできるものであるかどうかです。


常人では持ちえない才能や勘のようなものが必要であれば、
公開しても多くの人のお役にたてるかどうかは分かりません。


たとえば、イチローがいくら自分のバッティングテクニックを公開しても、
皆同じようにボールが打てるようにはなるとは限りませんよね? 
むしろ、出来ない人のほうが圧倒的に多いと思います。


もし、Hilton氏のトレードテクニックもそのような類のものであれば、
正直、公開する意味がありません。しかも、自分で“職人技”と言うくらいです。
おそらく誰でも真似できるようなものではないんだろうな、とは想像していました。


そこで、私は、こんなこと質問をしてみたのです。



Hiltonさんのトレードテクニックを使えば、誰でも同じように勝てるのでしょうか?
・・・といいますか、Hiltonさんのトレードテクニックって、誰でも身につけることができますか?


すると、Hilton氏は間髪いれずに、こう答えたのです。


私のトレードは“神業”ではなく“職人技”です。この意味、理解できますか?

できますよ。私のトレードテクニックは身につけることもできますし、
私のように勝つことも可能です
本当ですか!?
ええ、本当です。まず、日経225先物のトレードは非常にシンプルですから覚えやすいんです。たとえば、株のように多くの銘柄を分析する必要もありません。FXのように、複数の通貨ペアを気にする必要もありません。チェックするのは日経225先物、ただ1つです
確かにそれはそうですが・・・私が聞いているのはそういうことではなく・・・
はいはい、私がやっていることが、他人にもできるのか?ということですよね
そうです。確かに日経225先物はシンプルなトレードですが、そもそも本当に1日10分で10万円稼ぐような神業が、誰にでもできるのかと思いまして・・・
仲島さん、それはちょっと違うね。私のトレードは、“神業”ではなく“職人技”です
はあ・・・
いいですか? 神業は、誰にでもできるわけではありません。しかし、職人技はきちんと手順を学べば、誰にでもできるようになるものです

ここでHilton氏が言った神業とは、
誰も真似できないイチローのバッティングテクニックのようなもののことなのでしょう。
私は瞬時にそう察しました。



もちろん、それにはきちんとした技術を勉強しなければなりませんが、ノウハウ自体はすでに確立していますので、それを真似るだけで、きっと私のように勝てます
確かに、ノウハウがしっかり確立されていれば、ルール通りにやるだけですからね
そうです。神業は身につけることはできませんが、職人技は身につけることができるのです

確かに彼の言う通りなら、同じように勝てるはずです。
きっと、負けている人たちは“肝心なものが抜けているから勝てないだけ”なのでしょう。


では、なぜ肝心なものが抜けてしまっているのか?

それは――。


あるブローカーの集計によると、
日経225先物を実践する約95%もの人が負けていると言われています。


しかし、それも仕方がないことかもしれません。


なぜなら、Hilton氏に言わせれば「ただ何となく、上がりそう、下がりそう」と、
行き当たりばったりのトレードをしている人が多いからです。


または、「なぜ、ここで買いなのか」「なぜ売りなのか」ということに対し、
自分の思い込みでトレードし、結果、大事な資金を奪われる……
そんなトレーダーが後を絶ちません。


なぜ、そんな悲惨な状況になるのでしょう。


私はその理由を「本当に利益を出しているプロのトレーダーたちは
“肝心なところ”を教えていないから」だと考えています。


大手機関投資家のセミナーに参加しても、カリスマトレーダーが書いた本を読んでみても、
当たり障りのない内容が学べるだけで、“具体的にどうやって利益を出すのか?”
ということが伏せられています。


これでは自分の力で勝つ方法を見つけ出すしかありません。
しかし、そんなことができればとっくにやっているわけで、
出来ないからこそセミナーに参加したり本を読んだりしているのだと思います。


ところが、それでも勝つ方法が学べなかったとすれば。。。。もう手はないですよね。
勘や運を頼りにトレードするしかありません。
だから結局、負けてしまうのです。


また、教える人が大した実績のない自称プロだったり、
単なる“頭でっかち”だったりすると、それはもう悲惨です。
誤ったトレード法を覚えて実行し、余計な損失を抱えてしまう可能性があります。


いずれにしましても、“本物のトレード技術”になかなか出会えないからこそ、
多くの人が勝てずにいるのではないかと思います。


逆にいえば、多くの人が“本物のトレード技術”に出会っていれば、
もっと勝っている人がいてもおかしくないはずです。


日経225先物でいえば、「ロング(買い)」と「ショート(売り)」のタイミングが全てです。
このエントリーポイントだけが、結果を左右すると言えます。


つまり、
そのエントリーポイントをHilton氏と同じものにすれば、
彼と同じように、寄付直後のたった10分間で稼げることになります。


もうお察しの方も多いと思いますが、
私がここでお話しした“肝心なところ”とは、
どこでポジションを持って、どこで手放せば利益が出るのかという具体的な手順です。


また、ここでは“どこまで具体的に教えてくれるのか?”ということが非常に重要になってきます。たとえば、100人が実践したら100人が同じ結果になるような具体性です。


もし、そんな“肝心なところ”を知ることができるとしたら、あなたはどう思いますか?
ワクワクしてきませんか? 試してみたいと思いませんか?


私も投資に携わる一人の人間として、
より多くの人にそのチャンスを与えることができたとすれば、
投資助言業者としてそれに優る喜びはありません。

将来の不安から解放されたとき人は存分に人生を楽しむことができる。


先にも述べましたが、Hilton氏のトレード法は“あるルール”に従って淡々と売買をするだけです。


これは、ルーティン化すれば、歳をとってからでも充分にできます。
トレード時間も短いですから、心身に負担はかかりません。


つまり、“一生ものの技術”だと言えます。


現在の日本では、リストラや倒産の恐怖に多くの人が怯えています。
そこまでいかないにしても給料カットやサービス残業などで
経済的に不安を感じている人はかなり多いでしょう。


また、将来に目を向ければ年金制度の崩壊が叫ばれていることも、悩みの種です。


少子高齢化が進む中、厚生労働省は、基礎年金の国庫負担割合を2分の1へ引き上げなければ、2020年代に年金積立金が枯渇して基礎年金が給付できなくなるとする試算を発表しています。
そこまでになる前に、受給者年齢の引き上げなどもあるでしょう。


日本人の平均寿命は、男性が79歳、女性が86歳、男女平均としては83歳です。
(2010年度・世界保健機関(WHO)発表)


長い老後をどう過ごすかということは、多くの人が頭を抱える問題だと思います。


でも、ご安心下さい。
Hilton氏のトレード法はそんな悩みをすべて解消してくれるものなのです。

  • 本サイトで、そんな生活を実現させてしまい、
  • 将来にわたって経済的不安から解放される
  • プロだけが持つ職人技のトレード手順を
  • 余すことなく具体的にお教えします。


話がずいぶんと長くなってしまいましたが、以上のような経緯を経て、
私はHilton氏の職人技ともいえるトレードテクニックを公開するべきだと思いました。


多くの人が、経済的な不安を感じています。
経済的な不安を解消するために投資に手を出しながら、
資産を増やすどころか減らしてしまう人も数多くいます。


こういった人のお役にたつためには、
Hilton氏のトレードテクニックを知っていただくことが何よりも一番だと思いました。


なぜなら、彼のトレードテクニックが下記のようなものだったからです。


  • 誰に頼ることなく自分で出来る
  • 1日10分で10万円稼ぐことが出来る
  • 7年間勝ち続けた実績がある
  • シンプルかつ短時間でできるため、将来にわたって実践出来る
  • 自由な時間を手に入れることが出来る
  • 彼と同じように結果を出せる

ただ、これを公開したところでHilton氏には何のメリットもありません。
彼は、すでに十分な資産も築き上げていますし、自由な時間も手に入れています。
そもそも勝てる方法を赤の他人、しかも複数の人に公開などするのでしょうか?


私は、きっとHilton氏との交渉は困難を極めるだろうと思っていました。


しかし・・・


彼は私の申し出に快諾してくれたのです。


本当に信じられませんでした。
でも、Hilton氏は確かに“OK、やりましょう”と言ってくれたのです。


なぜ、Hilton氏が協力してくれたのかという理由は、本人からメッセージをいただいております。


ぜひ、彼の熱い気持ちを読んでみて下さい。



【Hilton氏からのメッセージ】
職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~
あなたも、彼のHilton氏のトレード手法の手順を身につけ、リストラにあっても年金制度が崩壊しても、経済的に一切不安のない生活を送りませんか?

Hilton×ウィニングクルー「セミリタイア225プロジェクト」を発足!

Hilton氏のトレードテクニックを公開するにあたって、
2011年、私は「セミリタイア225プロジェクト」を発足しました。


これは有効なトレード法を手に入れていただき、
優雅な人生を送っていただきたいという思いから名付けた

ネーミングです。
また、単にトレード法を公開するだけではなく、
それをプロジェクトとしてしっかりフォローし、伝えていくことで、
確実に成功者を輩出していこうという狙いもあります。


つまり、Hilton氏と弊社で力を合わせ、強靭なバックアップをしていくために、
今回はあえてプロジェクトの形態を取りました。


なお、このプロジェクトは、

Hilton氏の「1日10分で10万円を稼ぐ」という職人技を身につけていただき、
将来にわたって経済的不安を解消していただくものです。


もちろん、ただ単にトレード法をお教えするだけではなく、
様々な面からあなたをバックアップしていきます。


ちなみに、「セミリタイア225プロジェクト」は、このような人にお勧めです。


【こんな方にお勧めです】
  • 短時間で超効率的に利益を出していきたい方。
  • 自由な時間を手に入れて優雅な人生を送りたいという方。
  • 簡単に日経225先物をマスターしたいという方。
  • 今までどんなに勉強しても、日経225先物で負けていた方。
  • 色んな情報に惑わされて、何を信じていいかわからないという方。
  • とにかく信頼のおけるトレードテクニックを身につけたい方。
  • 勝てるという確信を持って、エントリーしたい方。
  • 専業トレーダーとして独立し、日経225先物だけで暮らしていきたい方。
  • リストラや倒産にあっても、豊かな生活を送りたい方。
  • 老後も確実な収入源を維持したい方。
  • すぐにでも投資家デビューしたい方。
  • FXや株で損をした経験のある方。


あなたは、いくつ該当されましたか。
1つ以上該当されたのであれば、本プロジェクトはきっとあなたのお役にたてると思います。
私もHilton氏も本気です。必ず、あなたの熱い思いに応えてみせます!

【注目】本プロジェクトは、Hilton氏が主催する「1日個別レッスン(参加費:30万円)」と同等の効果があります。

ご存知の方がいらっしゃるかもしれませんが、Hilton氏は、
「1日個別レッスン(参加費:30万円)」を行っています。


参加費用が30万円という高額でありながら、希望者は後を絶ちません。
なぜなら、
このレッスンを受ければ、30万円くらいすぐに元が取れるからです。


だからこそ、Hilton氏の「1日個別レッスン」は半年先まで予約で埋まっていて、
今はキャンセル待ちの状態なんです。


当たり前ですよね、Hilton氏の1日10分で10万円稼ぐことができるテクニックを身に付ければ、30万円なんて3日、計30分のトレードで元が取れるわけですから。


しかし、予約が取れないからといって諦める必要はありません!
本プロジェクトには、「1日個別レッスン」のエッセンスが、すべて詰め込まれています。
Hilton氏から1日かけて直接トレードテクニックを教えてもらったのと
同じ効果があるように作成されているのです。


簡単でシンプルなトレード手法なので、若い女性でも実践し、成功している人もいます。
実践した体験者から続々と感謝のコメントが届いています。


このプロジェクトの参加者の声をお聞き下さい
仕事辞めちゃいました!
山崎 恵理様(28歳・デザイナー)
コンスタントに稼ぐ事ができています。
MAYA様(25歳・ブロガー)

同じ効果のあるHilton氏の「1日個別レッスン」に参加され方の声もお聞きください。


参加費30万円、1日個別レッスンの参加者の声

いくら勉強しても、勝てなかったのに、ガンガン稼いでいます。
村田誠一様(49歳・専業トレーダー)
今までやっていたことが、全て間違いだということが分かりました。
中岡健一郎様(塾講師・56歳)
「10分で10万円稼ぐ方法」を体得しました。
佐々木直道様(無職・61歳)
職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~

なぜ、受講者全員がHilton氏の職人技を身につけることができたのか?

体験談をお寄せいただきました皆様、ありがとうございました。


繰り返しますが、
本プロジェクトは上記の方々が参加されたHilton氏の1日個別レッスンと同等の効果があります。


ご覧いただいたように、1日個別レッスンに参加された方は、
一様にHilton氏の短期間で効率的に稼ぐ職人技を身につけられています。


なぜ、皆さん彼の職人技を身につけることができたので

しょうか?


それは、先にもお話ししましたがHilton氏のトレード手順がシンプルだからです。
シンプルがゆえに、きちんとした手順を教えてもらえれば、
上手にできるようになるのです。


デイトレードでは、「ロング」と「ショート」のタイミングだけが、
利益を生むかどうかの要素となります。


あなたがもし、今まで日経225先物で思うような結果が出せていないとするなら、
このタイミングに問題があったのだと思います。


エントリーすべきところでしなかったり、
ショートとロングが逆だったりしたのではないでしょうか。


日経225先物はシンプルですから、それ以外にあなたが勝てなかった理由は分かりません。


つまり、再三申し上げているように、勝つか負けるかはエントリー方法次第で決まります。


Hilton氏の「1日個別レッスン」は、余計なことは一切なしで、
それだけを明確に教えてくれるから、多くの人がすぐに結果を出せているのです。


あとは本気かどうかです。
先ほどご紹介した受講者の皆さんは、
「1日個別レッスン」の受講料30万円を支払っている人たちです。
これだけのお金を払っているのですから、本気でないわけがありません。
だからこそ、結果が出ているということも理由の一つなのでしょう。


さて、あなたの本気度合いはどうですか?


ここまでお読みになったということは、おそらく本気であることには違いないでしょう。
だったら大丈夫です。ご安心ください。


きっとあなたも先ほどご紹介した受講生の皆様と同じように、
“勝つトレード”を身につけられるはずです。

⇒ NEW! ヒルトン氏の今までの活動を動画にまとめました。ヒルトン氏のコメントも頂きましたので、ぜひご覧ください!

職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~

稼いでいるトレーダーが発する独特のオーラを感じませんでしたか?


存在感がありますよね。
私も何度もお会いしましたが、毎回Hilton氏のオーラに圧倒されます。


あなたはセミリタイアするために、毎月いくらのお金が必要ですか?

もうあなたも、「Hilton氏から技術を学びたい!」と思い始めている

かもしれません。
もしそうであれば、嬉しい限りです。


ここまで日経225先物で効率的に稼ぐ、ということをテーマに話を進めてきましたが、
当然ながら売買する金額次第で手にする利益は変わってきます。


売買する金額が少なければ1日に1万円しか利益を出せないこともありますし、
多ければ50万円稼ぐこともできます。


つまり、運用資金によって当然ながら利益額は変わってきます。


「セミリタイア225プロジェクト」は、その名が示す通り、
日経225先物で短時間に大きな利益を出して、その他の時間は自由に暮らしていただくものです。


ただセミリタイア生活を送ると言っても、毎月必要な金額は人それぞれ違うでしょう。


例えば独身であれば、30万円もあればとりあえず生活できると思います。


お子さんが高校生とか大学生であれば、30万円ではきついでしょう。
私立の学校に3人行かせている人なら、
毎月100万円近くのお金が必要になる場合もあるでしょう。


またセミリタイア生活というと、普通の生活より優雅なイメージがあります。
ですから、南の島に別荘を買って、優雅に暮らしたいと思う人もおられるでしょう。
そうなれば、100万円以上のお金が必要になってきます。


ここであなたに質問させていただきたいと思います。


あなたは、セミリタイアするために毎月一体いくらのお金が必要ですか?


50万円、100万円、150万円・・・、答えは人それぞれかと思います。


例えば、あなたが毎月100万円必要だったとします。


その場合、証拠金200万円をご用意いただけますでしょうか。


先にHilton氏への質問の回答にもありましたように、
彼のトレード手法は「証拠金の半分を毎月利益として出す」というものです。


150万円必要であれば、その倍の300万円の証拠金をご用意していただきたいと思います。


とにかく、「毎月の利益目標×2」の資金が必要だとお考え下さい。


毎月30万円程度の収入でいいなら、資金は60万円必要です。
毎月50万円必要なら資金は100万円です。


まずは、あなたの目標を決めていただければと思います。


なお、「毎月100万円必要だが、証拠金200万円が用意できない」という方は、
少ない資金でもできるminiから始めて、いち早く200万円を貯めていただきたいと思います。


必要な証拠金さえご用意いただければ、

あとは「セミリタイア225プロジェクト」にお任せください。


きっと、あなたのセミリタイア生活に必要なお金を手にされるようになるでしょう。


そんな「セミリタイア225プロジェクト」ですが、
ここでその概要を説明させていただきたいと思います。


「セミリタイア225プロジェクト」・概要

 


では、本プロジェクトの概要をご説明させていただきます。
このプロジェクトは、4つのプログラムから構成され、
Hilton氏の職人技ともいえるトレードテクニックを身につけていただくものです。
いったん身につければ、一生もののテクニックですので、
将来にわたって経済的不安から解放されます。
そうなるための要素が、4つのプログラムにちりばめられています。
あらゆる角度からHilton氏のトレードテクニックにアプローチしていますから、
あなたもきっと彼の職人技を身につけることができるはずです。


では、順を追って説明して行きましょう。

プログラム1◆Hilton氏のトレードテクニックを動画で身につける。 トレード環境からエントリー方法まですべてお見せします! 『Mr.Hiltonの日経225先物デイトレード講座第一巻~第四巻』(収録時間:○時間○分)
  • 「セミリタイア225プロジェクト」は、Hilton氏のトレードの手順を余すことなく
  • 収録したDVD『Mr.Hiltonの日経225先物デイトレード講座第一巻~第四巻』で、
  • 10分で10万円稼ぐテクニックを身につけていただき、
  • 将来にわたって経済的不安から脱却していただきます。
  • またHilton氏のトレード環境も公開していますから、
  • きっとあなたの今後のトレードの役に立つと思います。
  •  
  • 本気で日経225先物で生活していきたいと思われている方には、
  • 極めて興味深い内容となっておりますので、ぜひご期待ください。
教材DVD内容一部紹介 第一巻・トレードに臨む姿勢・トレード環境公開。

第一巻では、まずトレードに臨む上での姿勢やメンタルについてHilton氏がご説明します。
また、「日経225先物で勝ち続けるために必要なことは何か」、

そのことにつきましても、全て明らかにします。
さらに、Hilton氏のトレード環境も初公開しています。
あなたは、本当に勝っているトレーダーのトレード環境をご覧に

なったことがありますか?
第一巻だけでも、あなたのトレードは全然違ったものになるでしょう。

第二巻・事前にチェックすべきポイント公開。

先日までの値動きや寄付直前までに得られる情報の中から、日経225先物で勝つためのチェックポイントを紹介します。
また、チェックするポイントをHilton流チェックシートに入力することで、寄付後の値動きが一目瞭然に分かるようになる方法も、

動画で誰にでもご理解いただけるよう説明しています。
Hilton氏は「寄付前に、勝負は決まっている」といいます。
これは、事前の準備をしていれば、
当日の値動きが手に取るように分かるという意味です。
彼が最重要視している「前準備=重要ポイントのチェック」を徹底的に解説します。

第三巻・エントリーポイント公開。

第三巻では、いよいよ本プロジェクトの核心に迫ります。
第二巻の準備で得た情報をもとに、実際のチャートを見ながら、

エントリーポイントの説明を行います。
「こういった時はショート」「この場合はロング」といった

エントリーポイントを分かりやすく具体的に解説しています。
第三巻をご覧になれば、もうあなたも「10分間で10万円稼げる職人技」を身につけたと言ってもいいでしょう。
この段階で、すでに充分プロと呼べる領域になっていると思います。

第四巻・不測の事態に備えるテクニック公開。

第一巻から第三巻までを学べば、あなたの勝率は格段に向上すると思います。
プロのトレード環境を知り、Hilton氏の前準備とエントリーポイントを学べば、その辺のプロ顔負けのトレードができるはずです。
しかし、本当に勝ち続けるには、まだ必要なことがあります。
相場は、時として予想しなかった動きをすることがあります。
しかし、Hilton氏はそんな相場でも勝ち続けてきました。
なぜなら、「日経225先物にはFXにはない独特のクセがあり、それを見抜くことができれば、予期せぬ動きをしても勝つことができる」という奥義ともいうべきテクニックも持ち合わせているからです。
第四巻では、彼がいう「日経225先物の独特のクセ」について学んでいただきます。
独特のクセさえ知っていれば、予想したものと違った動きをしても対応することができ、利益を得ることができるのです。
第四巻までご覧になれば、その辺の専業トレーダーは言うに及ばず、まさしくHilton氏と同じトレードができるようになります。


事前にチェックするポイントやエントリーする時のポイントを全て具体的に把握できるよう、動画で細かい部分までお伝えします。

※下記より本DVDの内容の一部をご覧ください。
(公にできないシーンはモザイクとなっていますので、ご了承ください)




このDVD四巻を見るだけで、Hilton氏と同じトレードテクニックが身につき、
彼と同じように勝てるようになることをお約束します。

プログラム2◆Hilton氏のトレードテクニックを書籍で身につける。(全2巻)Hilton氏が綴った勝つために必要なエッセンスをまとめました! 日経225勝者のメンタル虎の巻 第一巻「日経225先物トレードの心得」(○ページ)
  • 失敗は成功の母といいます。
  • 7年間勝ち続けた実績があるHilton氏であっても、
  • トレード単位で見れば負けることもあります。
  • 神様ではありませんから。
  • ただ、彼には失敗から学ぶという姿勢があります。
  • 人は成功から学び取ることよりも、失敗から学び取ることの方が
  • 多いものです。
  • プロ野球で監督を歴任した野村克也氏もコマーシャルで
  • いっていますが、
  • 「不思議な勝ちあり、不思議な負けなし」ということです。
  • 本書は、同じ考えを持つHilton氏がトレードの失敗から学んだことを、
  • その時の相場に応じて綴っている1冊です。
  • トレードする時の自分の心理に重ね合わせると多くの助けになり、
  • きっとあなたの役に立つことでしょう。
【コンテンツ・一例】
「トレードの心理って?」「私の[心得]です」「リスクをとるなら……」「トレードの恐怖」「相場に向かうにあたって」「トレードにより確実を求めるなかれ」「リスクに見合うエントリーをしたい」「確率と心理」「動きが出ないとき」「シミュレーション売買」「メンタルチェックのすすめ」・・・他。

日経225勝者のメンタル虎の巻 第二巻「簡単なのになぜできない?」(全○ページ)
  • 「今日は難しかった~」と言っているあなた、簡単な時って
  • どんな時ですか?
  • 「今日は簡単でしたね!!」と言っているあなた、 何がどう
  • 簡単だったのでしょうか?
  • 損したからですか? 勝ったからですか? 手出しできなかった
  • からですか?
  • 根拠のない発言は、トレーダーとして褒められたことでは
  • ありません。
  • 安易な発言をする人は、トレード自体も曖昧になってしまう可能性があります。
  • 本書は、トレーダーとしてのあなたに、色々問いかけるものです。
  • その問いかけに、あなたも答えてみてください。
  • きっと、あなたのトレードに対する姿勢が変わります。
  • また、本書ではHilton氏が、トレーダーがつい口にしてしまう言い訳を解説します。
  • これは、トレーダーとして生きていく上で、とても参考になる内容となっています。
  • もしあなたが、解説されているような言い訳をしているようでしたら、
  • すぐに改めていただきたいと思います。
【コンテンツ・一例】

「自分だけのルール」「メカニカル的発想の矛盾」「たくさんあればたくさん迷います」「過去チャートを見る時の注意」「上がるから買う」「レンジの誘惑」「決済の難しさの根源は決済にあらず」「逆への恐怖」「トレードにおいての確信とは」「負けから学ぶ事 +昨日の結果」「メンタルが全てに優先するのは間違いですね」・・・他。

プログラム3◆Hilton氏のトレードテクニックを情報で身につける。 Hilton氏からメールで届くリアルタイム情報。 ここでしか知ることができない情報、メール配信サービス。
  • あなたは上記のDVDや書籍で、Hilton氏と同じトレードができるようになります。
  • しかし、相場は刻々と変化します。一寸先は闇といってもいいでしょう。
  • 何が起こるか分からない状況下で、Hilton氏から的確な情報が届くとしたら、
  • これほど心強いことはないと思いませんか?
  • その他、市場の情報や彼の最新トレードテクニックも適宜配信します。
  • ここでしか手にできない、至高の情報ですので、ぜひご期待ください。
プログラム4◆Hilton氏のトレードテクニックを直接指導で身に付ける。あなたのトレードに問題があれば、すぐに相談してください。 Hilton氏があなたの疑問にお答えするメールサポートサービス。
  • 「セミリタイア225プロジェクト」では、DVDや書籍などで分からなかったり疑問に
  • 感じたりすることがあった場合を想定して、メールサポートのサービスを行っています。
  • 期限は2カ月、回数は無制限です(常識の範囲内でお願いします)。
  • なぜ2カ月かといいますと、教材自体が初心者の方でも2か月もあれば充分修得されるよ
  • うプログラムされているからです。
  • ですから、サポート期限は2カ月で大丈夫と判断しています。
  • 質問には、Hilton氏自らが答えます。
  • これは、安心できるのではないでしょうか。
  • 質問は、基本的に日経225先物やそのトレードに関するものであれば、
  • 特に内容を問いません。
  • 本プロジェクトはあくまでも「Hilton氏トレードテクニックを学んでいただく」ための
  • ものです。
  • ですから、「今エントリーした方がいいでしょうか」といった質問にはお答えできません
  • ので、予めご了承ください。
セミリタイア225プロジェクト

「セミリタイア225プロジェクト」は、上記4つのプログラムから成り立っています。


まずは、DVDでHilton氏のトレード環境やエントリーポイント、
彼がもっとも大切にしている前準備や独特のクセを学んでください。
そして、書籍で彼のトレードに対する姿勢や考え、
あるいは勝つためのノウハウを知ってください。

また、DVDや書籍では紹介しなかったことで、新たに彼が知り得た情報があれば、
メルマガとしてあなたの元に配信します。

上記のことを含め、日経225先物のデイトレードで疑問に思うことがあれば、
遠慮なくメールでご相談ください。
Hilton氏が的確に、疑問が解消するまでお答えします。



動画・書籍・情報、直接指導でHilton氏の勝つための手順を全て身につけていただきます。それが「セミリタイア225プロジェクト」です。


あらゆる角度からHilton氏と同じトレードができるようになるために構成された
「セミリタイア225プロジェクト」。


本プロジェクトに参加されれば、あなたは下記のようになるでしょう。


  • 「勝てる」と確信を持ってエントリーできるようになる。
  • わずか5%といわれる勝ち組トレーダーに変身できる。
  • もうトレードで、あれこれ迷わないようになる。
  • もちろん「1日に10分で10万円稼ぐことができる職人技」を身につけることができるようになる。
  • 右肩上がりで資産を増やすことができるようになる。
  • 大切な貯金や退職金を安心して運用できるようになる。
  • 1日の大半の時間を自由に使えるようになる。
  • 将来にわたって経済的不安がなくなる。

あなたのトレード、そして人生まで変わってしまうでしょう。


では、ここで「セミリタイア225プロジェクト」に
業界の方々から推薦文をいただいておりますので、ご紹介させていただきます。

「推薦文」
自信を持って、お勧めします。
株式会社グリーンハーベスト代表 高間慎一 様

はじめまして、グリーンハーベストの高間と申します。


Hilton氏には、弊社で販売しました日経225先物の教材「マッハ225」でもご協力をいただきました。
氏の卓越した日経225先物に対する見識は、本当に物凄いものがあり、
お話をさせていただく度に脱帽しています。
氏が、7年間無敗あるいは寄付後10分のトレードで10万円を稼ぎだすという信じられないテクニックの持ち主であることは、以前から知っていました。
ただ、氏は以前は人前には姿を見せることがなく、知る人ぞ知る人でした。


しかし、私は彼のテクニックこそ天下に知らしめるべきだと考え、
2009年に某証券会社が主催するセミナーに講師として出席することを依頼しました。
その後、何度かセミナー講師をお願いしましたが、
いつも参加者から「大満足」の声をいただいております。
今では、氏がセミナー会場に入るなり、彼のまわりに黒山の人だかりができるほどです。
また、氏は1日個別セミナーも開催しておられますが、受講費30万円にもかかわらず、
希望者が後を絶ちません。
氏は、大変なトレードテクニックの持ち主であるばかりか、
非常に教え方が上手なのです。
ですから彼のセミナーは、人気が高いのだと思います。


そんな氏が「自身のテクニックを全て公開する」という話を聞いた時には、
「ついに、その時が来たか」と感動すら覚えたものです。


私も今回の「セミリタイア225プロジェクト」では、
色々とご協力させていただきました。
このプロジェクトに参加されれば、氏と同じトレードができるようになります。
1日10分で10万円稼ぐことができるようになることも、何年にもわたって勝ち続けることができるようになることも、この私が太鼓判を押します。
本プロジェクトに携わったものとして、自信を持ってお勧めします。

『これなら勝てる』と思うものばかり。
株式会社T2プロデュース 代表取締役 菅原 様

日ごろシステムトレードをメインにしている私も、ヒルトンさんの手法の優秀さには一目置いています。シンプルな考えと確立されたルール、相場を見極める審美眼を持っている、言わずと知れた凄腕トレーダーの一人だと思います。

ヒルトンさん程の凄腕トレードを、リアルタイムで公開するなんて、個人投資家の方々にとっては、とても有り難い事なのではないでしょうか。

その手法の有効性は、結果を見れば一目瞭然ですが、彼の頭の中を覗くことが出来れば、きっと皆さんのトレードも一段とクオリティが高くなると思います。

投資経験を重ねるほどに相場に対して複雑に考えてしまい、なかなか勝つことが出来ないというジレンマに陥る方は多くいらっしゃいます。しかしこのヒルトンさんは長年の経験や苦楽を、相場観に入れることなく、シンプルな手法と考え方で捉えている様です。

ヒルトンさんの手法は、テクニカルアナリストの私からも、
自信を持ってオススメできます。

投資家は、必ず勝たなければなりません。勝たなければ、投資にメリットはありません。
それを肝に銘じて、ヒルトンさんの手法を実践していくことを、私はオススメします。


ヒルトンさんと相場について語りだすと、時間があっという間に過ぎてしまいます。
話の中に登場するヒルトンさん独自の手法は、
テクニカルアナリストである私の中でも『これなら勝てる』と思うものばかり。
長い投資経験で忘れていた、感動を再び実感できることでしょう。

日経225教材のスタンダード現る。
天才トレーダー 榊原嵩一郎 様

はじめまして、榊原嵩一郎と申します。
この場をお借りできることに感謝します。

今回、Hilton氏の教材を拝見する機会を頂きました。

私自身、日中の短期トレード、いわゆるデイトレードをメインに相場を張っており、相場の先輩がどのようなトレードをされるのか、当初より強い関心をもっておりましたが、その内容はうわさに違わぬものでした。
奇をてらった要素は一切なく、相場の正道だと感じました。
相場は参加者全員が作り上げるものであり、その中に群集心理、恐怖、欲、パニック、様々な要素がせめぎ合いながら一定の癖や法則を保ちつつ、動いていく傾向があります。


Hilton氏のDVDでは、
「相場のどこを見ればよいのか」
という核心部分を解き明かすのみならず、
「なぜ、そこを見るのか」
「それを具体的にどのようにトレードに活かすのか」
という部分を懇切丁寧に解説されています。
ここが重要で、一般論は誰にでも語れますが、
「なぜ」と「どのように」を具体的に語れるのは、
少なくとも相場に関しては“実際に勝っている”人だけです。

私が特に個人的に共感するのは、「正しく●●●ことが出来る部分でのみ、
エントリーする」でしょうか。これはまさに勝つための勘所です。
このDVDが世に出るのは正直、少し惜しい気がしますが(非常に良いので)、
しかし真剣に相場に取り組みたい人、勝てるようになりたい人には強く推薦致します。

たとえ現時点では負けていても、
勝つための正しい素養を持っている人には、
この教材の良さは必ずお分かり頂けるはずですし、
実際に益になると確信しています。

純粋に勉強になりました。脱帽です。

推薦文をお寄せいただいた皆様、ありがとうございました。
業界の方々からも力強いお褒めの言葉をいただき、私も本当にうれしく思います。

色々と盛りだくさんでお話しをしてきました。

ここで、本プロジェクトのメリットをまとめておきましょう。


セミリタイア225プロジェクトのメリット。
勝つときは利益60%、負けるときは損失20%。しかも勝率80%。
7年間勝ち続けているトレードの手順が、全て学べる。

日経225先物の勝ち組はわずか5%、一説には「本当に勝っているのは、わずか1%」と言われています。
そんな世界で、7年もの間勝ち続けているHilton氏のトレードの全てを本プロジェクトで学ぶことができます。
Hilton氏も神様ではありませんから、全てのトレードで勝っているわけではありません。
しかし、1ヵ月という通期で見ると必ず勝っています。
その根源となるのが「勝つときは大きく利益を手にし、負ける時は損失を最小限に抑える」という損小利大のトレードテクニックです。
損小利大を現実のものとすれば、極論勝ちと負けが1対1であっても利益は出ます。
Hilton氏のトレードは、勝つときは利益60%、負けるときは損失20%。しかも勝率80%です。
当然のことながら、これでは負けようがありません。
ですから、7年もの間勝ち続けているのです。
このトレードテクニックを余すことなく公開します。

わずか10分で10万円稼げる職人技を身につけることができる。

本教材の1番の特性は「10分」という極めて短い時間で、「10万円」という具体的な利益を上げる手順が理解可能なようにまとめられていることです。
「1日10分で10万円なんて、そんな神業のようなことが、負け続けの私にできるわけがない」
それは、誤解です。
1日10分で10万円稼ぐということは、神業ではありません。
職人技です。
神業は、誰でも身につけることできるというわけにはいきません。
職人技は、きちんとした手順さえ学べば、身につけることができます。
本プロジェクトにご参加いただければ、一目瞭然にご理解いただけると思います。

本当に勝っている人のトレード環境を全て公開している。

あなたは、本当に勝っている人のトレード環境を見たことがありますか?
本プロジェクトでは、Hilton氏のトレード環境を全てリアルに公開しています。
準備段階から実際のトレード、そして利益確定まで全ての状況をご覧いただけます。
また、パソコンの中におさめられている勝つために必要なチェック項目も全てお見せします。
これは、今までなかなか経験できなかったことではないでしょうか。
トレード環境をすべて見ていただくことで、Hilton氏のテクニックが極めて具体的に把握できるはずです。

Hilton氏の事前のチェックポイントを具体的に知ることができる。

Hilton氏は、寄付前の準備を非常に大切にしています。
準備といっても、数個のチェックポイントを確認するだけですが、そうすることで寄付後の一番相場が動くときの値動きを予測することができるようになるのです。
彼は「寄付前に、全てが決まっている」と言います。
そう言い切れるだけの重要ポイントが、寄付前の情報の中にあるのです。
本プロジェクトでは、寄付前のチェックポイントを、全て明らかにしています。

日経225先物に見られる独特のクセも説明しています。

いくら入念な準備をしても、相場が予想通りに動かないこともあります。
そんなとき、Hilton氏はどう対処しているのでしょうか。
Hilton氏は言います。
「日経225先物には、FXにはない独特のクセがある。そのクセさえ知っていれば、例え相場が予想通り動かない時でも、的確に対応することができるのです」
彼は「多くの人は、そのクセを知らないから負けるのです」とも言います。
逆にいえば、そのクセを知っていれば日経225は、案外簡単に勝てるのだそうです。
日経225先物の独特のクセを、実際のチャートの画面を使用して詳しくお話ししています。

参加費用30万円のレッスンと同じ効果。

Hilton氏が主宰する1日個別レッスンは、たった1日で「1日10分で10万円稼げるようになる職人技」を身につけていただくものです。
事実、このレッスンのおかげで、すでに多くの人が10分で10万円稼ぐことができるようになっています。
わずか1日で専業トレーダーになり、ガンガン稼ぐことができるようになるわけですから、参加希望者は後を絶たないのも当然です。
参加費の30万円なんて、わずか3日、30分のトレードで元を取れるわけですから、専業トレーダーになりたい人であれば、参加しないほうが不思議です。
このプロジェクトは、そんなレッスンと同じ効果があるのです。
1日個別レッスンのエッセンスを、全て動画で分かりやすく解説しています。

ショック相場でも大きく勝てる方法を伝授。

サブプライムやリーマンショックでは、プロ、アマ問わず実に多くのトレーダーが大損害を被りました。
7年間勝ち続けているHilton氏は、そんな歴史的ショック相場にも勝ち続けました。
というよりは、大きく動く相場でこそ大勝利してきました。
彼は、言います。
「一番うれしくないのは、相場が動かない時。大きく動けば動くほど、大きく稼ぐ大チャンス」
専業トレーダーとして生き残ることができるかどうかの分かれ目である「相場が大きく動くとき、大きな利益を上げる」ということについて、徹底的に解説しています。

「毎月最低30万円」と「利益は証拠金の50%」の
テクニックが学べる。

「Hilton氏は、毎月いくら勝っているのか?」
誰しも興味があるところだと思います。
さすがに、Hilton氏も正確なことは教えてくれません。
しかし、以下2つのことはわかっています。
まず7年前専業トレードになった時から、ラージ1枚で毎月30万円は稼ぐと決め、以来それをクリアしてきたということ(ただし今は、家族もあり毎月の最低目標は、格段に上がっています)。
2つ目は、証拠金の50%は毎月必ず利益として手にしているということです。
これって、凄いと思いませんか?
少しでも日経225先物にかかわったことがある人であれば、驚かれるはずです。
だって、証拠金100万円を預ければ、毎月50万円の利益が手にできるわけです。300万円なら150万円です。
この凄さ、あなたもご理解いただけるはずです。
そんなことが現実になってしまう方法、お教えします。

“一生もの”のテクニックを身につけ、
将来にわたって経済的不安がなくなる。

本プロジェクトで手にしていただくトレードテクニックは、簡単でシンプルです。
また実践する時間が極めて短いので、年をとってもできます。
「年金制度は大丈夫だろうか?」
「不景気のため会社の経営状況がおもわしくない。退職金はちゃんともらえるのだろうか?」
上記の理由から、老後の生活に不安を抱えている人は決して少なくありません。
金融広報中央委員会の調査によれば、8割以上の人が老後のことを心配しているとのことです。
「セミリタイア225プロジェクト」で身につけていただくトレードテクニックは、将来にわたって実践できる、“一生もの”です。
ですから、こんな世の中でも将来にわたって経済的不安がなくなります。

職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~ メリット・まとめ
勝つときは利益60%、負けるときは損失20%。しかも勝率80%。
7年間勝ち続けているトレードの手順が、全て学べる。
わずか10分で10万円稼げる職人技を身につけることができる。
本当に勝っている人のトレード環境を全て公開している。
Hilton氏の職人技の源である「準備」を具体的に知ることができる。
日経225先物に見られる独特のクセもお話ししています。
参加費用30万円のレッスンと同じ効果。
ショック相場でも大きく勝てる方法を伝授。
「毎月最低30万円」と「利益は証拠金の50%」のテクニックが学べる。
“一生もの”のテクニックを身に付け、将来にわたって経済的不安がなくなる。
セミリタイア225プロジェクト

「セミリタイア225プロジェクト」には、
様々なメリットがあることがお分かりいただけたと思います。
まさに「ここまで公開していいのか」という内容になっています。

Hilton氏のトレードの全てを、具体的にご理解いただけるよう作成しておりますので、
あなたも安心してご参加いただけると思います。



ここまでお読みいただいたあなたは、今とても気になることがあると思います。


そう、本プロジェクトの参加費用です。


このプロジェクトは、あなたに7年間勝ち続けている

専業トレーダーである Hilton氏のテクニックを
余すことなくお伝えするものです。


つまり、連戦連勝のHilton氏と同じトレードができるようになるものです。


しかも、ただ「勝つだけのトレードテクニック」ではありません。


1日の中の短時間で勝つトレードテクニックです。


相場ですから、1日10分で終了などいう理想的な形で終わらない時もありますが、
Hilton氏の1日の平均トレード時間は、どんなに長くても2時間程度です。


相場が動かない日はトレードをせず、遊びに行ってしまいます。

まさに、セミリタイア生活を送っているわけです。


本プロジェクトでは、そんなセミリタイア生活を実現させてしまう、
短時間のトレードで大きく稼ぐテクニックが紹介されているのです。


それどころか、このテクニックさえ身につければ、
将来にわたって勝ち続けることができるでしょう。
なぜなら、ここで紹介しているテクニックは簡単かつ短時間でできるため、
年をとってもきちんと実践できるものだからです。

まさに、“一生もの”のトレードテクニックが身に付くわけです。


このテクニックさえ手にすることで、将来にわたって経済的な不安から解放され、
豊かなセミリタイア生活を送ることができるのです。


本プロジェクトでは、そのために寄付前の準備や、利益を確定させるまでの具体的な手順、
そして彼のトレード環境まで全て公開しています。


では、本プロジェクトにご参加されるための費用についてご説明させていただきたいと思います。


あなたは今、
「このプロジェクトの参加費は物凄く高いに違いない」と思われているかもしれません。


先にも申し上げているように、
本プロジェクトは参加費が30万円のレッスンと同じ効果があるということからも、
そう思われても仕方がないと思います。


価格設定の基本となるのは、費用対効果です。


30万円支払っても、すぐに元が取れるのであれば、決して高くありません。


事実、Hilton氏のレッスンの参加希望者は後を絶ちません。


理由は言うまでもありません。30万円くらいすぐに元が取れるからです。


もちろん、
このプロジェクトでも30万円くらいすぐに元を取ることができるでしょう。


DVDや書籍等を見れば、たった10分のトレードで10万円稼ぐことができるようになります。
学んだ通りトレードすれば、3日間、時間にして30分で元を取ることができるわけです。


以上のような理由から定価30万円を本気で考えました。
30分トレードすれば元が取れるわけですから、決して高くはないと思います。

「凄さを分かってくれる人だけにお送りしたい」、そんな気持ちもあります。


また、巷の日経225先物の教材とはレベルが違うものということを、
定価で表したいとも思いました。


ただ、Hilton氏から下記のような提言をいただきました。


「私のギャラはいい。
そのかわり、現在日経225先物で負けている人にも購入していただける定価にしてほしい。
製作費がペイでき、あなたたちが多少潤う定価にしてほしい」


さすが、お金持ちは言うことが違います。

よって、1日10分で元が取れる価格にしました。


「セミリタイア225プロジェクト」・通常販売価格⇒100,000円


いかがでしょうか?


2日目からの利益は、全てあなたのものです。


ちょっと待ってください! あなたが、本気で1日10分で10万円稼ぐ職人技を身につけ、将来にわたって経済的不安から解放されたいのなら・・・。


さらに、Hilton氏の思いを考慮し、私たちは考えました。


あなたが、いち早く本プロジェクトに参加したいと思われているなら、製作者であり、
ここまでご案内してきた私もこれ以上の喜びはありません。


よって、いち早く購入を決断された方には感謝の気持ちを込めて、
こんな措置をとらせていただきます。


セミリタイアプロジェクト225
通常販売価格⇒100,000円のところ

通常販売価格100,000円→特別価格
2014年2月28日(金)2月分販売終了

3月以降も販売予定ですが、時期および価格は未定です。
※値上げを検討中です。
2014年2月末までにお申し込みいただける参加者様は、
限定50名様の募集とさせていただきます。


また、在庫が切れました場合もその時点で販売を終了いたしますので、
本プロジェクト参加ご希望の場合、お早目にお申込みください。


※お申し込みが殺到した場合は、上記サービスを予告なく終了する場合がございます。予めご了承下さい。



【お申込み要項】セミリタイア225プロジェクト プロジェクト内容プログラム1◆Hilton氏のトレードテクニックを動画で身につける。『Mr.Hiltonの日経225先物デイトレード講座第一巻~第四巻』商品画像DVD4枚セット。(収録時間○時間○分)プログラム2◆Hilton氏のトレードテクニックを書籍で身につける。(全2巻)日経225勝者のメンタル虎の巻 第一巻「日経225先物トレードの心得」日経225勝者のメンタル虎の巻 第二巻「簡単なのになぜできない?」プログラム3◆Hilton氏のトレードテクニックを情報で身につける。ここでしか知ることができない情報、メール配信サービス。プログラム4◆Hilton氏のトレードテクニックを直接指導で身につける。Hilton氏あなたの疑問にお答えするメールサポートサービス。 「セミリタイア225プロジェクト」に参加される方は、下記のボタンよりお申し込み下さい。
決済完了後、宅配便にて教材一式をお送りいたします。
(クレジット決済:決済後に商品を配送/銀行・郵便局振込み:お振込み確認後に配送/
コンビニ決済:決済確認後に配送/BitCash:決済後に商品を配送)


パソコンでのお申し込みはこちらから お電話でのお申し込みはこちらから
投資勧誘を目的としたものではありません。 実際の投資における運用は自己責任に帰するものとします。 特定商取引法に関する記載は本サイトの末尾にあります。
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。日経225先物は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引となることが ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。日経225先物には取引業者の売買手数料がかかります。
セミリタイア225プロジェクト


只今、即日配送実施中!明日から学べます!明日届く

当日の13時までにご注文いただきました方には、
「セミリタイア225プロジェクト」の教材一式を即日配送いたします。


※13時以降のご注文および土日祝日のご注文は、翌営業日の発送となります。
※北海道、沖縄県、離島への配送はご注文から2~3営業日の到着となります。
※交通機関の不具合や悪天候などその他の不可抗力が生じた場合には、到着日が遅れる場合があります。
※年末年始、ゴールデンウィーク等の繁忙期、輸送量の増加により翌日商品をお届けできないことがあります。
※クレジットカード決済でカード会社の承認が取れなかった場合、前払い(銀行振込み・コンビニ決済等)の決済方法を選択され入金確認に時間がかかった場合、決済に問題が生じた場合は対象外とさせていただきます。
当プロジェクトは、教材の送料事務手数料として
別途1,500円を頂戴しておりますが、
今回のみ、送料は当社が負担いたします。
そのため、たいへんお求めやすくなっておりますので、
ぜひこの機会にお申し込み下さい。

さらに今なら、下記特典をお付けします!
日経225勝者のメンタル虎の巻
第三巻以降の無料購読できる権利を差し上げます!

現在、こちらは2巻まで完成しています。
本書は半年ごとに発刊予定ですが、今回「セミリタイア225」に参加していただいた方に限り、

第三巻以降の無料購読権利を差し上げます!
つまり、「日経225勝者のメンタル虎の巻」が発刊される度に無料で購読できるのです。

職人トレーダー育成プログラム~セミリタイア225プロジェクト~

あなたの疑問にお答えします。Q&A
今まで日経225先物は一度もやったことがない初心者ですが、
大丈夫でしょうか?
当プロジェクトでは、日経225先物初心者の方でも安心して始められるように、基礎から丁寧にお教えしております。
ですから、焦らずしっかり学んでいただければ問題ございませんので、
ご安心ください。
随分前から日経225先物デイトレードをやっていますが、
役に立つでしょうか?
ご自身のトレードスタイルを確立されて、日経225先物のトレードだけで生活されているようでしたら本プロジェクトは必要ないかもしれません。
ただあなたが「1日10分で10万円稼ぐことができるテクニック」をお持ちでなければ、本プロジェクトは必ずお役にたてると思います。
今まで色々と勉強してきましたが、全然結果が出ません。
なぜでしょうか?

それについては、詳しくお話しをお伺いしてみないことには何とも言えませんが、勉強をしてきたにもかかわらず成果が出ていないとなれば、勉強してきた内容自体に問題があったか、あるいは大切なことが学習から抜け落ちていた可能性があります。


もし、今まで勉強したことで成果が上がっていないのであれば、ぜひ、
当プロジェクトで学んでみて下さい。きっと成果が出せると思います。

少しでも早く始めたいですが、教材一式は申し込んでから何日くらいで届きますか?
当日の13時までにお申し込み及びご決済を完了していただければ、通常、その翌日には宅配便で教材一式が届きます。
※北海道、沖縄県、離島にお届けの場合数日かかることがあります。
※土日および祝日にお申し込みの場合、発送は翌営業日になります。
この教材で必ず日経225先物で勝てるようになるのでしょうか?
「セミリタイア225プロジェクト」は自信をもってお奨めする日経225先物デイトレードの教材ですが、習得に個人差がある場合があり、申し訳ありませんが絶対に勝てることまでは保証できません。
ただ、本教材は7年間もの間勝ち続けている職人技の手順を分かりやすく解説したものです。また、サポート体制も充実していますから、実践していただければ、勝てるようになる確率はかなり高いと思います。
習得するにはどのくらいの期間が必要でしょうか?
習得期間につきまして、数日で習得できる方もいらっしゃいますが、取り組まれる時間の量の差や習得には個人差もありますので、ある程度の期間を要する場合があります。
想定しております一般的な取り組みでは2、3週間、長くても2カ月以内の期間で習得できるプログラムとして構成しております。
60歳を超えていますが、できるでしょうか?

問題ないと思います。
私は、40歳を遥かに超えてから日経225先物のデイトレードを始めました。
私の知り合いのトレーダーには、もっと年を取ってから始めたにもかかわらず、実績を残している人もいます。
本プロジェクトでお教えするテクニックは、非常にシンプルで簡単ですから、年齢に関係なく実践することができると思います。

今は資金的に余裕がないので日経225先物を始められませんが、始めたいと思っています。そんな私でも参加した方がいいでしょうか?
今直ぐに当プロジェクトに参加する必要はないかもしれませんが、やがて日経225先物に挑戦されるのであれば、今から少しずつでも勉強をしておいたほうがよろしいかと思います。
ご存知かと思いますが、いきなり日経225先物をはじめて大きな損失を出してしまった個人トレーダーさんがたくさんいます。
そうならないためにも、前もって当プロジェクトで日経225先物デイトレードについて勉強し、準備を進めておくことをお勧めいたします。
どこか指定の証券会社に口座を開く必要がありますか?また指定の会社のチャートでなければ利用できないものですか?
そのようなご心配は一切必要ありません。指定の会社の口座を設ける必要はありません。
どこの会社のチャートでも使える手法です。
今ご利用されている証券会社のチャートで運用は可能です。


セミリタイアプロジェクト225
通常販売価格⇒100,000円のところ

通常販売価格100,000円→特別価格
2014年2月28日(金)2月分販売終了

3月以降も販売予定ですが、時期および価格は未定です。
※値上げを検討中です。
2014年2月末までにお申し込みいただける参加者様は、
限定50名様の募集とさせていただきます。


また、在庫が切れました場合もその時点で販売を終了いたしますので、
本プロジェクト参加ご希望の場合、お早目にお申込みください。


※お申し込みが殺到した場合は、上記サービスを予告なく終了する場合がございます。予めご了承下さい。



【お申込み要項】セミリタイア225プロジェクト プロジェクト内容プログラム1◆Hilton氏のトレードテクニックを動画で身につける。『Mr.Hiltonの日経225先物デイトレード講座第一巻~第四巻』商品画像DVD4枚セット。(収録時間○時間○分)プログラム2◆Hilton氏のトレードテクニックを書籍で身につける。(全2巻)日経225勝者のメンタル虎の巻 第一巻「日経225先物トレードの心得」日経225勝者のメンタル虎の巻 第二巻「簡単なのになぜできない?」プログラム3◆Hilton氏のトレードテクニックを情報で身につける。ここでしか知ることができない情報、メール配信サービス。プログラム4◆Hilton氏のトレードテクニックを直接指導で身につける。Hilton氏あなたの疑問にお答えするメールサポートサービス。 「セミリタイア225プロジェクト」に参加される方は、下記のボタンよりお申し込み下さい。
決済完了後、宅配便にて教材一式をお送りいたします。
(クレジット決済:決済後に商品を配送/銀行・郵便局振込み:お振込み確認後に配送/
コンビニ決済:決済確認後に配送/BitCash:決済後に商品を配送)


パソコンでのお申し込みはこちらから お電話でのお申し込みはこちらから
投資勧誘を目的としたものではありません。 実際の投資における運用は自己責任に帰するものとします。 特定商取引法に関する記載は本サイトの末尾にあります。
当商品は、著者と同じような利益が出ることを保証するものではありません。日経225先物は価格変動リスクを伴い、また証拠金を上回る取引となることが ありますので、場合によっては投資額を上回る損失を被る可能性があります。日経225先物には取引業者の売買手数料がかかります。
セミリタイア225プロジェクト

追伸


ここまでお読みいただき、心より感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。


出口の見えない深刻な不景気が続いています。


ソニーやキヤノンといった超優良企業でさえ、リストラを敢行しています。
また、2010年(平成22年)の倒産件数は1万1658件、
負債総額は6兆9366億400万円にも上っています。


もうどんな企業でも、リストラや倒産の可能性が考えられる時代になってしまいました。


選挙目当てのばらまき財政が問題になっていますが、
客観的に見て国に私たちを守る余裕なんてあり得ません。


今という時代、国も企業も当てにならない存在になってしまったのです。


そのことから目をそらしてはいけません。


今多くの人が経済的な不安を感じています。


その不安を払拭できるのは、「自分で稼ぐ力を身につける」ことしかありません。


そうではありませんか?


何も頼りにできない以上、手に職をつけ自分の力でお金を稼ぐことでしか、
経済的不安から脱却することは不可能なのです。


しかも年金制度の崩壊も懸念されていますから、将来にわたって稼ぐことができる力が必要です。

あなたに「自分にはその力がある」という確信があるのであれば、私はもう何も申しません。


しかし、日々経済的不安に憂い「何とかしなければ」と思っておられるのであれば、
「セミリタイア225プロジェクト」は、必ずお役にたてると思います。


本プロジェクトは、
短期間で効率的に稼ぐ職人技ともいえるトレードテクニックを身につけていただくものですが、
一度手にすれば将来にわたって稼ぎ続けることができる手法です。


まさに、“一生もの”のトレードテクニックといえます。


Hilton氏のトレードは、再三申し上げた通り、とてもシンプルです。
シンプルだからこそ、あなたもHilton氏の手順を身につけることができ、
彼と同じトレードをすることができます。


要は、やるかやらないかです。


身につれば、効率的に稼ぎ続けることができ、自由な時間を得られるでしょう。


身につけなければ、現状のままだと思います。


成功をお祈りしています。


ウイニングクルー株式会社が運営する本サイトは、投資一般に関する情報の提供を 目的としたものであり、有価証券の取得の勧誘を目的としたものではありません。 また、本サイトで提供している情報の内容の完全性、正確性、適用性、有用性等に関して 保証するものではありません。万一この情報に基づいて被ったいかなる損害についても 当社は一切責任を負いません。最終的な投資の意思決定は、お客様ご自身の判断で なさいますようお願いいたします。